Officer
役員一覧

株式会社リクルートコスモス、株式会社インテリジェンスを経て、株式会社アイ・アールジャパンに入社。その後、株式会社ストラテジック・アイアールの経営に参画。
2001年合併による新会社ジー・アイアール・コーポレーション株式会社取締役に就任。
2004年10月、当社を設立し代表取締役社長に就任。15年に及ぶIRコンサルティングの経験を活かし、効率的なIR活動の実現を目指して、IRナビゲーションシステム(現在の「IR-navi」)を考案・プロデュース。一方で、個人投資家と機関投資家との間にある投資情報格差を是正すべく、個人投資家向け株主優待サイト「プレミアム優待倶楽部」を考案し、国内上場企業に対して、戦略的個人投資家向けIRを提唱。日本IR協議会メンバー。

著書:
「インターネットIR戦略入門」(共著/東洋経済)
「新規公開・上場のためのIRコミュニケーション戦略マニュアル」(共著/中央経済社)
「貧血日本」(ダイヤモンド・ビジネス企画)

2001年三菱商事株式会社入社、アセットファイナンス事業、投資等金融サービスの立上げに従事。2013年より株式会社ローソンへ出向し、経営企画、金融サービスの立ち上げに従事。2016年三菱商事株式会社に帰任後、決済、ポイント、Fintech周辺の事業開発・推進を担当。2017年1月より当社へ参画。

小柳証券株式会社(現三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)、印刷会社、IR支援会社を経て、2000年にIR、CSR、ESGソリューションの提供を行うアレックス・ネット株式会社を設立。 2018年6月より株式会社ウィルズとの経営統合により現職。

日興證券株式会社(現SMBC日興証券株式会社)にてアービトラージ・ポジションの運用を担当し機関投資家をサポート。興銀証券株式会社(現みずほ証券株式会社)を経て外資系投資顧問会社に移籍。ファンドマネージャーとしてヘッジファンドを運用。独立系IR会社にてIRコンサルタントを経て、2004年の当社創業時より参画。

ロンドン大学SOAS(ICC Foundation programme)修了。独立系IR支援会社を経て、2000年にアレックス・ネット株式会社に取締役として参画。PRIR(現、宣伝会議)創刊号より海外アニュアルレポートを紹介する連載記事を担当。海外ネットワークを活かしたIRコミュニケーション支援に実績。特定非営利活動法人個人投資家協会理事。2018年6月より当社取締役就任。

株式会社ビーアイジーグループ(現株式会社エム・エイチ・グループ)設立し、1997年に日本証券業協会に店頭登録(現・JASDAQ)。 2015年9月より当社社外取締役として就任。

株式会社協和銀行(現株式会社りそな銀行)入行し、1992年株式会社あさひ銀行(現株式会社りそな銀行)新丸ビル支店長に就任。 2018年3月より当社常勤社外監査役として就任。

1997年野村證券(株)取締役金融研究所長。2000年野村アセットマネジメント(株)常務執行役員。2005年野村ホールディングス(株)取締役就任。2007年社団法人日本証券アナリスト協会会長。2010年7月(株)日本ベル投資研究所を設立しアナリストとして活動。 2018年3月より当社非常勤社外監査役として就任。

2000年、網野会計事務所入所。2004年木下会計事務所(現税理士法人木下会計事務所)入所。 2008年8月税理士登録。 2011年6月税理士法人木下会計事務所社員登録。2017年3月より当社非常勤社外監査役として就任。

  1. 会社情報
  2. 役員一覧

PAGE TOP