プレミアム優待倶楽部導入のメリット

プレミアム優待倶楽部は、株主の「デジタル化」と「ポイント機能」を併用した新しいサービスです。株主は、株主会員専用サイトであるプレミアム優待倶楽部に登録することによって、保有株数や保有期間に乗じて増加する「優待ポイント」と企業とのコミュニケーション活動によって付与される「プレミアムポイント」を取得することができます。

  • 上場企業にとってのメリット

    1. ポイント付与による個人株主の増加および、 長期安定保有の促進
    2. 個人株主増加に伴う、出来高の増加
    3. 電子版事業報告書、IRニュースなどを 株主に配信
    4. 議決権行使の促進(改ざん耐性に優れたブロックチェーン技術を活用)
    5. 株主デジタル化による 株主管理コスト(郵券代等)の圧縮

優待ポイント4つの交換方法

  • 自社商品への交換

    貯まったポイント数に応じて、一般消費者向け自社商品に交換できます。

  • 他社ポイントと合算

    貯まったポイントを、WILLsCoin経由で他社ポイントと合算できます。WILLsCoinでは、他社ポイントとの交換を順次予定しています。

  • 豪華商品への交換

    貯まったポイント数に応じて、提携百貨店・旅行会社の取り扱い商品に交換できます。

  • 社会貢献として寄付

    貯まったポイントは寄付することができます。

優待ポイント還元の仕組み

1.株数に連動したポイント還元

株主の保有株数に乗じて優待ポイントが付与されます。
保有株数の増加に伴いポイント還元率も上昇するため、株主一人当たりの保有株数の増加が促進されます。
企業の株主構成や資本政策を鑑みて、別途、ポイント設計のシミュレーションをご提案いたします。

優待ポイント還元例

保有株数 貴社株式購入金額 年間付与ポイント 還元率
100株 ¥100,000 1,000P 1.0%
500株 ¥500,000 10,000P 2.0%
1,000株 ¥1,000,000 30,000P 3.0%

2.保有期間に連動したポイント還元

株主の保有期間に連動してポイント還元倍率があがります。
保有年数が長くなるにしたがってポイント還元倍率があがるため、個人株主の長期保有を促進させます。

保有期間に連動した優待ポイント還元例

保有年数 100株 500株 1000株
1年目(1.0倍) 1,000P 10,000P 30,000P
2年目(1.1倍) 1,100P 11,000P 33,000P
3年目(1.3倍) 1,200P 12,000P 36,000P

株主とより直接的なコミュニケーション機能

  • 議決権電子行使

    1. IR-navi より配信された議案内容が表示されます。
    2. 株主会員は、画面から各議案の賛否を選択し、議決権を行使することができます。
    3. 議決権を行使すると、株主会員にはアクションポイントが付与されます。

  • 株主ポスト

    1. IRナビから配信される各種のお知らせが届けられます。
      電子版のIRニュース、事業報告書、株主通信、招集通知、説明会のご案内、株主アンケートなど。
  • 企業データ

    1. 当該企業の会社概要や財務データ、IR 情報などの情報が閲覧できます。
    2. 社長メッセージ動画
      企業の代表者より株主会員に向けた動画メッセージを掲載できます。
      経営ビジョンやビジネスモデル、事業環境や業績動向などをトップが語ることで、株主に自社の投資魅力を伝えます。
  1. サービス紹介
  2. プレミアム優待倶楽部

PAGE TOP